診断
雨漏り診断
横浜 府中 杉並区 武蔵野で外壁塗装・屋根塗装ならヤネカベ 横浜 府中 杉並区 武蔵野
ヤネカベへのお問い合わせはこちら 横浜 府中 杉並区 武蔵野 各地域対応 横浜 府中 杉並区 武蔵野 各地域対応 外壁塗装・屋根塗装 スレート モルタル
ヤネカベへのお問い合わせはこちら 横浜 府中 杉並区 武蔵野 各地域対応 横浜 府中 杉並区 武蔵野 各地域対応 ヤネカベへのお見積もりはこちら
発信者番号を表示する
  • HOME
  • 雨漏り診断士について
雨漏りの解決に必要な診断力とは? 雨漏りの解決に必要な診断力とは?

雨漏りは簡単な修理では直せない 雨漏りは簡単な修理では直せない

雨漏りなんてすぐに、簡単に、補修程度の費用で直せると思っているのであればそれは間違いです。ベテランであっても有資格者であっても雨漏りの対応は非常に慎重に行う必要があるとヤネカベでは考えています。

雨漏りは家の躯体を傷める

「雨漏りの量が少ないから平気だろう」という安易な考えは捨てましょう。雨漏りがある場合、多くのケースで雨水が家の内部を伝っています。内部に入り込んでいるということは、躯体=家の骨組みである柱や梁が雨水で濡れているということになります。躯体に水が回り続けますと躯体が傷みます。家の構造に関わることになりますので、雨漏りは注意が必要です。雨漏りを見つけたら早目の対処が必要になります。

ヤネカベの雨漏りに対しての姿勢

ヤネカベでは雨漏りに関しては雨漏り診断士が必ず対応します。構造に係る場合は一級建築士も同行して対応させていただいております。何故そこまでするかと言えば雨漏りの原因を発見するのは非常に難しいからです。雨漏りの原因は複数あることが多いのです。まずヤネカベではふたつの考えのもと対応させていただいております。

1既成概念にとらわれない
思わぬところに原因があるのが雨漏りです。経験からここだろうと原因を断定し補修をすることで雨漏りが悪化することもあります。何よりも「多分ここだろう」と補修してしまうことで雨漏りの原因追求を困難にしてしまうこともあります。ヤネカベでは既成概念にとらわれず原因追求をしていくことを大切にしています。
2雨漏りと長く付き合う
1回の診断、散水、補修で雨漏りが直るとは私達は考えておりません。もちろんすぐに直ればそれに越したことはありませんが、ヤネカベでは根気強く雨漏りの原因を一つ一つ見つけ補修していくというスタンスで対応させていただいております。特に長年続いている雨漏りに関しては安易に原因を決めつけることをせずお客様と一緒に雨漏りと長く付き合っていくという姿勢で雨漏り対応をさせていただいております。

ヤネカベの雨漏り診断の流れ

1ヒアリング相談無料
雨漏りに関して非常に重要なのはいつ、どのような状況で雨漏りが発生するかです。これを一番良く知っているのはお客様です。まずこちらの情報をヒアリングさせていただきます。
2目視と触診診断無料
実際に建物を見ながら触診し現状を確認していきます。原因になり得る箇所の仮説を立てていきます。
目視と触診
目視と触診
3散水・サーモグラフィ 調査調査無料
ヒアリングと目視、触診で原因になる可能性のある部位に散水を行います。一斉に水をかけるのではなく、家の低い場所から一箇所ずつ散水を行います。散水した部位で実際に雨漏りが再現できた場所を原因の1つとして断定していきます。

※ヒアリング、目視と触診、調査までは無料で対応いたします。ただし、マンション・アパートなどの規模の大きな集合住宅や調査が難しい建物に関しては有料とさせていただく場合がございます。

4補修
雨漏りの原因として断定した箇所を適切な工法で補修をするご提案をさせていただきます。この際にお見積りを出させていただき、補修する場合は有料となります。
5雨天時の連絡のお願い
補修を行ったあと雨天時に雨漏りが発生した場合はお客様からご連絡をいただくことをお願いしております。雨漏りが再発した場合は再度散水を行い、原因を見つけます。この対応を繰り返すことで一つ一つ原因を見つけ雨漏りを直していくことが可能になります。

実際のケース紹介

雨漏りで柱や梁などが腐っていました
2社の診断を終えバルコニーの床タイルの目地と壁面部タイルの目地からの雨漏りという診断結果だった。不安だったのでヤネカベで雨漏り診断を依頼。ヤネカベで散水調査を行うと壁面タイルの目地からの雨漏りに加えて、窓のサッシまわりとベランダの笠木からの雨水侵入を確認。相当の量の雨水が長い期間建物内部に入っていたことを考慮し壁面の解体、サッシ交換、躯体が傷んでいたらすべて修理という契約を結び、工事を開始。解体をすすめると、驚いたことに新築時の手抜き工事で壁面部の防水シートが入っていませんでした。すでに柱、梁などの木部は腐っており、診断通り大掛かりな工事がすぐにでも必要な状態でした。簡単な補修で済ましてしまった場合、バルコニーや壁面部が瓦解してしまう恐れがありました。
NHK取材

ヤネカベの雨漏り診断の姿勢、手法は2015年6月11日にNHKの『首都圏ネットワーク』で取材されました。その時から更に経験を重ねヤネカベは雨漏り対応をさせていただいております。たかが雨漏りと油断せず、しっかりした雨漏り診断で雨漏りを直して行きましょう。

必須お問い合わせ内容

※お急ぎの方は、直接0120-552-772(9:00~18:00)まで、お電話ください。

必須お名前
必須メールアドレス
郵便番号
郵便番号か住所を入力すると郵便番号が検索できます
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
電話番号必須
必須当社からのメールマガジン配信

「個人情報保護方針」をご確認のうえ、同意いただける場合はチェックを入れてください。

※ 相談内容は個人情報保護法に適用致します。

24時間以内に回答を心がけておりますが、相談内容等によって、
2〜3日かかる事もございますが御了承下さい。

お電話でもお気軽にどうぞ!

内容をご確認の上、よろしければ下記の「入力内容を確認する」ボタンを押して下さい。

個人情報保護方針はこちら
どんな些細な事でも結構です。ご相談、お見積りなど、お気軽にご連絡ください。上記メールフォームからご連絡頂くか、電話にてご連絡下さい。
必須マークがついている項目は必ずご記載ください。(株)、(有)や丸囲み数字等の機種依存文字は、文字化けの原因となりますので、使用しないようお願いいたします。

ヤネカベが大切にしているたった1つのこと
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
  • 外装リフォーム勉強会
  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 資料請求
  • 勉強会